「痴漢の亜細亜大5人不起訴 」警察官が現行犯逮捕して証拠不十分なのですか?

◆記事:痴漢の亜細亜大5人不起訴 1人は別の日の行為で起訴 (共同通信)

 

 東京地検八王子支部は27日、JR中央線の電車内で集団でわいせつな行為をしたとして、強制わいせつ未遂の現行犯で逮捕された亜細亜大2年の硬式野球部員5人について、証拠不十分で全員を不起訴とした。

 その上で、別の日の痴漢行為について、強制わいせつ罪で東京都日の出町平井、亜細亜大経営学部2年で硬式野球部員の和田毅容疑者(20)を起訴した。

 起訴状などによると、和田被告は11月30日午前8時すぎ、JR中央線国分寺-武蔵小金井駅間の上り電車内で、神奈川県相模原市の事務職の女性(20)にわいせつな行為をした。

 女性が30日の痴漢行為を警察に届け、警察官が7日、電車内の女性の周辺で警戒。5人を現行犯逮捕した。[ 2004年12月27日20時58分 ]


◆コメント:電車に乗っている間、ずっとビデオを回していなければならないのか?

 

 こんな、亜細亜大学如きの野球しか能が無い、バカなガキどもは前科者にしてしまえばよいのだ、と、少なくとも私は思うのだが、これは誰が悪いのか?

 確かに、痴漢のえん罪で社会的生命を絶たれた、悲惨な会社員も実在するわけであるから、無闇に有罪判決を下すべきでないことは分かる。

 しかし、本件では、複数の司法警察員が犯行現場を目撃して、現行犯逮捕したのに、なお、証拠不十分なったのですね。

 これは、ご専門の弁護士か裁判官に教えて頂きたいが、

じゃあ、一体、どうすりゃ良いんだ?

 警察官がビデオか普通のカメラで犯行の瞬間を撮影したら、証拠十分になるのか?

 被害者の衣服に被疑者の精液が付着していないと有罪にならないのか?気持ち悪い。

 このぶんでは、電車で通勤する人がみなビデオカメラをずーっと回し続けて、周囲の人々を監視し続けて、痴漢の瞬間を捉えられるようにするか?

 或いは、各、鉄道路線の全ての車両に、至る所に監視カメラをつけて(もの凄い数、従って費用が必要で、運賃に転嫁されるであろう)、回しっぱなしにするか?

妙なところで、厳格に「民主的な証拠裁判主義」を貫くのだね。

 私は、確信を持って予言するが、こいつら、また、犯行に及びますよ。どうもこのごろの日本は、おかしい。


by j6ngt | 2004-12-27 23:44


<< <インド洋津波>「日本の防波壁... 豪雪の山古志、村民有志が「雪下... >>